屋根塗装見積術 テクニック

屋根塗装見積術 テクニック

外壁塗装や屋根の塗装など、リフォームを検討中の方へ失敗しない見積の方法や業者の選び方
屋根塗装、外壁塗装の見積りについて自分がリフォームした時のことを思い出してまとめてみます。

屋根塗装見積術 テクニック > 屋根塗装見積術 テクニック

屋根工事術 外壁見積り


大雨や台風で雨漏りに気づき、我が家の屋根も修理が必要な状態に。

一戸建てを新築で購入して、既に18年が経過しているので、寿命なのか?と思いました。いずれにしても屋根の工事をお願いすることにしたんですが、どこに頼めばいいのかわからないし、屋根塗装の費用もどれくらいかかるのか見当がつきません。

そこで、ネットで検索して情報収集したり、友人や会社の同僚に聞いてわかったことは、「相見積を取ることで費用の比較ができるし、業者も探すことができる」ということです。しかし、業者を探すと言っても、個人で経営している業者に頼むべきか?それとも、大手にお願いする方がいいのか迷いましたが、両方に聞いてみようと思いました。

実際に2つの業者に問い合わせして思ったことは「めんどくさい」ということ。だって専門用語は多いし、電話なので知識のないこちら側が伝える手段が限られているし。もっと、簡単に屋根塗装の費用を比較することは出来ないのか?そんな矢先に友人から電話がかかってきて、ネットで屋根塗装見積りの比較ができるサイトがあることを教えてもらい依頼をすることに。


【屋根工事術 外壁見積り】

おおよそでいいから、屋根塗装の金額が知りたい。

45万人以上が利用しているというサイト。

入力も10秒くらいで終わった。

必要な項目に入力し「相場を見る」というボタンを押すと、入力条件をもとに屋根塗装の概算費用がすぐに表示されました。「ヌリカエ」というサイトです。100万くらいかかるかなぁと、思っていたら、思った以上に安く済みそう。でもここからです。業者探して見積もりを比較して、業者と打ち合わせして。そんな感じでリフォームが始まりました。

≫≫≫外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁屋根見積テク


雨漏りが発覚して屋根の修理のみ、お願いする予定でした。


業者さんと話をしたり、実際に我が家を見に来てもらって、言われたことが「屋根と外壁の両方をリフォームすると、セット割引ができます」とのこと。

実際、外壁も塗装が色あせていたし、屋根塗装工事と外壁塗装工事の両方で検討することに。ネットの口コミなどで「悪徳業者に注意しましょう」みたいな書き込みをみかけましたが、これを見分ける方法を調べてみると、いくつかの特徴が。


●飛び込み営業は注意が必要(よい営業や会社もあるようですが)

●見積もりを提示した後に「今日決めてくれるんだったら、さらに値引きします」という。

●その会社の公式HPなど、会社の存在が確認できるものがない


上記のような業者は注意が必要みたいです。複数の業者(出来れば3社)に実際に家を見てもらい、話しを聞くことで、ちゃんとした業者なのか?任せられるリフォーム会社なのか、わかります。大事なのは、話を聞く前の段階で、優良な業者を選ぶことです。選んだ業者が良くなければ、話を聞くだけ時間の無駄です。


優良業者のみ加入している(一定基準を満たしていると認定された業者)紹介サービスを利用しました。素人が感覚や信憑性のない口コミを頼りに選んだところで、それはどうかと思いましたので。

【外壁屋根見積テク】
外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁塗装安くする 見積り術

屋根の雨漏りをきっかけに、我が家のリフォームはスタートしましたが、実際に業者さんと話したり、費用を比較して思ったことがあります。


業者によって、外壁工事や屋根工事の費用は大きく差があるということ。

安く済ませることが必ずしも「ベスト」ではないということ。


この2点は特に感じました。



例えばサイディングの場合、完全に張り替える方法と、上から重ねて貼ってしまう方法とでは費用も大きく変わってきます。外壁塗装の場合、「塗料」で耐久年数も異なります。アクリル系塗料は費用は安いが、4~5年の耐久年数と言われてたり。


併せて工事完了後の保証についても、明確に確認しておくべきです。yahoo知恵袋なんかで口コミ検索すると、工事完了後のトラブル、大半が泣き寝入りです。だから業者選びは重要ですね。ネットで申し込みが出来る、外壁屋根塗装の一括査定サイトは優良業者が加盟しているサイトなので、悪徳業者はいないと思います。

ネットの一括サイトは利用するな!という書き込みも見かけます。業者は一括サイトに登録して、そこから仕事が発生すると、紹介料を登録元に払うから結果的にユーザーの負担になる。それは一理あるし事実だと思います。



でも、仕上がりに満足できない、提案もまともにしてくれない業者より、少し高いのかもしれないけど提案力があって、保証内容も明確で今後相談ができる業者さんにお願いしたほうが、結果的には満足すると思いました。無駄な後だしする費用もないと。


【外壁塗装安くする 見積り術】
≫≫≫外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁塗装、屋根塗装のリフォームを検討している方の参考になればと思います。

屋根塗装見積術 テクニック トップへ戻る

Copyright 2016 © 屋根塗装見積術 テクニック All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ